【家庭にあるもので治す】頭痛薬を使わないで頭痛を治す方法 を紹介します!

夫のこと
この記事は約6分で読めます。

皆さんこんにちは。

かなりご無沙汰していますがお元気していますか?
コロナウィルスが以前猛威を振るっている昨今ですが、どうぞご自愛くださいね。

ということで、本題に移りたいと思います。

今回は頭痛持ちの方にはきっとお役に立てるような情報だと思っています。

 

我が家の頭痛持ち、夫の紹介

実は私自身は全く頭痛持ちではありません。
低気圧や季節の変わり目で頭痛が発生するそうですが、ありがたいことにその影響は今のところ受けないで済んでおります。

しかし私ではなく、夫がかなりの頭痛持ちだったりします。
夫の頭痛はこんな時に起こりやすいらしいです。

  • 会議が終わった後に
  • 仕事を終え帰宅後に
  • 週末の休みに
  • 太陽を浴びすぎたときに(南半球あるある)

 

 

しかし
この条件に引っかからなければ大丈夫かというと

 

そうではないようで

 

 

何故だか分からないけれど頭痛が起こるということも多々あるそうです。

 

 

スポンサーリンク

頭痛時の夫の対応

こうやって頭痛が起こったとき、夫は大体以下のような対応をします。

  • 何とかこらえる
  • コーヒーを飲む
  • 頭痛薬を飲む
  • 暗くて冷たい場所で寝る

以上程度の軽い順にあげてみました。

対処法その1ー何とかこらえる

そう、頭痛がそこまで酷くないときは何故か夫はその痛みに耐えるようです。

痛いなら薬を飲めばいいのにと思い、
「なぜ薬を飲まないの?」と訊いたことがあったんですが
その時の夫の返事は

「痛み止めが効かなくなると嫌だから」

痛み止めって効かなくなるものなのでしょうか…。
いや私は検証したことがないので、否定も出来ないのですけれど。
でも確かに効かなくなったら嫌ですよね。
なるほどなあと思いました。

対処法その2ーコーヒーを飲む

ちなみにコーヒーはそこそこ頭痛には効くようです。
私の友人(頭痛もち)に紹介したことあったんですが、友人も効くと言っていました。

調べてみたら血流が良くなりすぎる事で起こる「偏頭痛」に対しては効くそうです。
カフェインの血管収縮作用により血流が抑えられるからなんだそうです。
ということで、もし良かったら試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

対処法その3ー頭痛薬を飲む

しかしこれだけでは収まらないことも夫にはあるそうです。
そうなるとようやく頭痛薬の出番です。

ちなみに夫が今飲んでいるのは、ニュージーランドでよく見かけるパラセタモール。
日本では幼児の解熱剤や痛み止めでよく使われるアセトアミノフェンでよく知られています。
しかし痛みの程度が酷い場合、日本から持ってきたバファリンのお世話になるそうです。

でも色々と適宜使い分けている頭痛薬も効かないこともあるようです。

話は少しずれますが、私も親知らずを抜いた時に痛み止めを貰ったことがあったんですが、
その時に「本格的に痛くなる前に飲んでね」と言われたことがありました。

だから頭痛薬も本来痛いかな?くらいで飲んだほうが良いんじゃないのかな…
と思うのですが夫曰く

「それだったら頻繁に頭痛薬を飲まないといけなくなるし、そうやって効かなくなったら嫌だ」

うーん、確かにその怖さは理解できる。
なかなか難しいものですね。

対処法その4ー暗くて冷たい場所で寝る

放っておいても痛みは増し、コーヒーも効かず、頭痛薬を飲んでもダメ。

もうこうなると夫はまっすぐ暗くて冷たい部屋に行って寝てしまいます。

私は頭痛もちではないので、なぜ暗くて冷たい場所がいいのかさっぱり分かりませんし、冬なら暖かい方が断然良いよねって思いますが、夫はそうではないようです。

そこで数時間、夜に発生した場合は次の日の朝まで寝ます。
そうすると治っているそうです(本人曰く)。

 

スポンサーリンク

頭痛薬より即効性のある!?クエン酸!

さてみなさん、クエン酸ってご存知ですか?

クエン酸は本当に優れもので、食品用やら掃除用やら、多岐に渡り活用の出来るものだったりしますが。

 

このクエン酸が、結構頭痛に効くんです。

いや万人に効くまでは自信を持って言えませんが、効く人には結構効くと私は思うんですね。
どの程度頭痛に効くか、もうちょっとお話させてください。

ある日の朝、夫が起きた時に頭痛がしていたそうです。

これから用事がある、けれど頭痛薬を飲むのは出来れば避けたい
けれどもしかしてこの痛みはそうも言っていられない程かもしれない…

 

 

こんな状態の時にクエン酸を飲んでみました。

数分後、頭痛は消えていたそうです。
頭痛持ちの方なら驚きかもしれませんね。夫もこの効き目に驚いていました。

「1秒でサッとというわけじゃないけれど、クエン酸酸っぱいな!!って思っているうちに見る見るうちに消えていった」

「その数分で頭痛の8割くらいは消えた」

と夫。

最近日差しが強くなってきて警戒している夫は、お守り代わりにこのクエン酸をタッパーに入れて会社に持っていくほどになりました。

頭痛にはてきめんに効くクエン酸。しかも即効性がある。
それはまさに頭痛薬の上をいくそうです。

「クエン酸はもっと世の中に広まっていいはずだ」と言い切っていました。

 

そんなわけで、目下の夫のクエン酸の活用方法としては

頭痛が起きたら

  • コーヒーを飲む
  • それでも治らなさそうならクエン酸を飲む
  • すごく強めならクエン酸+頭痛薬で

こんな感じで対処しているようです。

 

スポンサーリンク

クエン酸の飲み方

クエン酸の飲み方に正しい方法というものはなく、正直お腹の中に入れられるのであれば、どんな方法でも大丈夫です。

参考までに我が家での摂り方を紹介しますね。

  1. クエン酸1~2gを測る
  2. 一気に飲み切れる適量の水にそのクエン酸を入れる
  3. 溶けるまでかき混ぜる
  4. そのままグビッと飲んでください!

注意点としては、クエン酸を飲んだ後、体質によっては胃が少し荒れてしまうかもしれません。
またクエン酸を飲んだ後、口をゆすぐのをお勧めします。クエン酸が口の中に残っていると「酸蝕症」というものに罹ってしまう可能性があるそうで、歯が溶けてしまうこともあるそうです。

歯が溶ける!?「酸蝕症」とは?|公益社団法人神奈川県歯科医師会
すっぱいと感じる飲食物で歯が溶ける!?

我が家のクエン酸の摂取量は上記に書いた通り1~2gですが、人によって効く量は違うと思うので、自由に加減して試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

頭痛にクエン酸を勧めているサイト

こんなことを書くのは私だけかもしれないな…。
これじゃちょっと信憑性に欠けるかもしれない。
でもこの効果は万人に絶対とは保証しきれないけれど、でも人によっては本当に効くし…。

と思っていたら、頭痛にクエン酸を進めているサイトがありました!
やった!これで信憑性が増します!!

緊張型頭痛に効果的な食べ物飲み物:2017年6月29日|カレンダイカンヤマ (KALEN DAIKANYAMA)のブログ|ホットペッパービューティー
【ホットペッパービューティー】緊張型頭痛に効果的な食べ物飲み物|カレンダイカンヤマ (KALEN DAIKANYAMA)の小嶺 さきさんの2017年6月29日のブログをご紹介。気になるお店の雰囲気を感じるには、スタッフさんが書くブログをみるのがおすすめ!

 

クエン酸はどこで売っている?

クエン酸はスーパーとかでも売っていると思いますが、Amazonではこんな商品がありました。
国内の原料を使って国内製造のクエン酸だそうです。
ご興味のある方はチェックしてみてください。

これが頭痛持ちの方のお役に立ちますように。

 

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました