年末年始でばあばNZに来訪

年末年始で ばあばNZに来訪 (1)海外移住生活
この記事は約3分で読めます。

ばあばNZ初来訪!

皆様お久しぶりでございます。

あまりに間隔が空き過ぎまして、正直言いますと私も「このままブログを止めようかな」とも思ったりもしましたが、そんなことはしないのでフフフと笑って流してください。

そんな訳でばあばが初めて我が家に遊びに来てくれました。10日間滞在し、今は既に帰国していますが、あまりに毎日アッチコッチ行ったので私の方もだいぶ楽しませて頂きました。

どこに行こうか書いた方が良いかな。
みなさん読みたいでしょうか。
案外このブログを読まれている方はニュージーランドに「住んで」いらっしゃる方多いかなと思うので、改めて

「○○行って来ました!」

とアレコレ写真を貼っても

「はいはい、分かってますよ、そんなに丁寧に言わなくても」

状態になるのではないかなあと思ったりもします。

取りあえず簡単に訪れた場所を書いてみますね。

 

主な訪れた場所

  • Ambury Farm
  • Arataki Visitor Center
  • Kitekite Falls
  • Kerikeri Falls
  • Muriwai beach
  • Western Springs
  • Stardome Observatory
  • Silvia Park
  • St. Lukes shopping mall
  • West Field Newmarket
  • 近くの山
  • 娘の通っていたPrimary School, これから通うIntermediate School

こう書くと案外回っていないものですね。まぁでも書く場所で1~数時間過ごしたと考えると妥当なのでしょうか。

どの場所も全く外さなかったので抜群にオススメです。

最初は戸惑う娘

ばあばにとっては生まれてからずっと見て来た孫の事ですから、たった6年会ってないくらいでそんなに戸惑う事はありませんでしたが(まぁ娘があまりに英語が堪能になってそしてグンと背が伸びているのでその点はビックリしていましたが)。

しかし娘にとっては、10年間の内半分はばあばとちょくちょくあっていても、NZに来てからの6年は全く会っていなかったので、空港に迎えに行った時から、娘は暫く面食らった様子でした。ちょっと猫の皮被っているような様子とでも言いましょうか。

しかしだんだん慣れてくるといつもの娘のあの調子に乗った勢いの喋りが炸裂していました。

「あ~ちょっと調子に乗り過ぎかなあ」と、横に居る私も思いましたが、ばあばにとっては寛いで甘えてくる孫が可愛いのでしょうし、その間に私が割り入るのも無粋でしょうし、完全に放っておきました。

そんな娘が放った一言

そして上記のような娘が放った一言がありました。
それはばあばが朝に疲れてなかなか部屋から出てこない時の事。

「パパ!ばあばは起きているの!?」と娘が訊くと

「起きているよ」とパパ。

それを聞いた娘は、それでも納得しないのかばあばの部屋に走り出しました。

そして語気を強めてこう言ってきたんです。

 

「起きているけれど起こしに行く!!」

 

「ばあばは肉体的には起きているけれど、精神的には寝ている!!!」

 

※「肉体的には起きているけれど、精神的には寝ている」

我が家の今年の名言グランプリ優勝間違いないです。

 

 

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました