Kindleにビックリマーク「!」が表示された場合の対処法【2パターンを一挙紹介!】

Kindleにビックリマーク「!」が 表示された場合の対処法 【2パターンを一挙紹介!】Amazon&Kindle
この記事は約3分で読めます。

目下我が家にはKindleが2つあります。
1つは娘の日本語の読書用に買っているものです。

このKindleですが、娘は紙の本を最近読んでいた為ここ数週間使っておりませんでした。

昨日久し振りにKindleを開いてみると、画面には今まで見たことのない、まさに初めて見るものがありました。

それは…画面いっぱいに広がるビックリマーク「!」

そこで今回はKindleのビックリマークが出て動かなくなった時の原因&対処法を2つ紹介します。

お急ぎの方は一番下にまとめがありますので、ぜひそちらをご覧ください。

スポンサーリンク

Kindleにビックリマークが表示された時の対処法、その1

しかもこのKindleは、うっかり私が保証を付けるのを忘れていたものです。
絶対に直さないと!という気持ちで試した「通常の方法」は下記のとおりです。

Kindleの画面にビックリマークが表示された時の対処法-その1
  1. KindleをUSB充電する。5分放置。
  2. 5分経った頃、USB充電を外したうえで、Kindleの電源ボタンを長押しで再起動(10秒以上。他サイトでは40秒くらい)。
  3. スタート画面が出て来るので、そこで改めて充電を開始する。
  4. 元の状態に復帰。

なるほどこれはすごい簡単!!早速やってみました。

KindleをUSB接続して充電して5分放置し、
5分経った頃ケーブル抜いて電源ボタン長押し…。

(あれやこれやで1分経過)

ビックリマーク消えませんでした

スポンサーリンク

Kindleにビックリマークが表示された時の対処法、その2

上の方法でもKindleの画面のビックリマークが消えなかった場合の、直すために取った方法をここに書きます。

それはずばり

Kindleの画面にビックリマークが表示された時の対処法-その2
  • KindleをUSB充電したまま数時間放置(2時間~半日程度)

そうなんです。

KindleをUSB充電したまま数時間放置。

そのまま2時間くらい放置していました。

その間外出し、帰宅してチェックしてみると…
Kindleの画面のビックリマークが消えていました!

という事で、

もし通常の方法でビックリマークが消えない場合、Kindleを充電したまま数時間放置する

という対応策も今回紹介させて頂きました。

それにしても、Kindleに保証がないのは何につけてもヒヤヒヤものですね
皆さんも購入時に保証をつけるのはくれぐれも忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

まとめ:Kindleにビックリマーク「!」が表示される理由

大体は、Kindle端末の充電が完全になくなった時に起こります。

その前にKindle端末の充電をすればまず起こらない現象です。
私は忙しいとついKindleにビックリマークを出してしまいますが(反省

まとめ:Kindleにビックリマーク「!」が表示されて動かなくなった場合の対処法2つ

Kindleにビックリマーク「!」が表示された場合の対処法として
今回は以下の2つの対処法を紹介しました。

Kindleにビックリマーク「!」が表示された場合の対処法2パターン
  • KindleにUSBケーブルを差して5分充電した後USBケーブルを外し、10秒以上電源ボタンを長押しして再起動。スタート画面が出てきたのを確認し改めて再充電。
  • それでもビックリマークの表示が消えないなら、KindleにUSBケーブルを差したまま、数時間、もしくは半日以上充電放置する。

上手くいかなくても違うUSBケーブルでうまく行くこともあります。
コンセントからの充電ではなくて、パソコンからの充電で上手くいくこともあります。

試してみてくださいね。

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました