びじゅチューンをブラジルの友人に聴かせてみた結果…!?

びじゅチューンをブラジルの友人に聴かせてみた結果…!?海外移住生活
この記事は約3分で読めます。

恒例のご挨拶

今年は去年に比べると雨が少ないなあと思っている私ですが、皆さんはどう思われますか?
私の体感でしかないのですが、ニュージーランドで「何か」が豊富にある場合、日本ではそれが不足していたりするんですよね。そしてその反対もよくあったり。

という事は、ズバリ今日本では「雨」が多いですか?

Yes or Yes!?

選択肢がYesしかないのは気にしないで下さい。

Eテレの番組「びじゅチューン」

そんな訳で本題です。

皆さんもご存知のびじゅチューン。Eテレで大絶賛放送中のあの番組です。
あの番組は目下娘の大のお気に入りで、どの歌もそれは楽しそうに聞き入っています。

ちなみに目下のお気に入りは「私を投げ入れて」。
※下のリンクからこの動画を観ることが出来ます。

鳥取県の三徳山にある「投入堂」を題材にした歌ですね。

この歌なんですが、先日
ブラジルの友人(ご主人と奥さん)にその歌を聴かせる機会がありました。

その事の顛末を今回はご紹介します!

スポンサーリンク

「私を投げ入れて」ブラジルの友人の反応

この歌を流すと、友人2人はじっと歌に聴き入っていました。

「絵で大体何を言っているのか分かるわ!」

「『Step1』『Step2』ってコレは何?」

これは寺を作る時のプロセスですよ…と細かく説明すると

「それは面白い!」

とやや興奮気味。

投入堂が投石マシーンで投入れられるも想定より少し外れたところに落ちた場面、そこからロープを投げて他のお寺が上ってきた場面、どれも楽しそうに観ていました。
ひとえにこの素晴らしいアニメーションと効果音が彼らの心を捉えたのでしょう。

友人のご主人の方はかつて日本語を学んだことがあり、日本に4年ほど住んだこともある方なので、更に興味深く映ったのでしょう。自分のスマホを持ち出して検索し始めました。自分のスマホでも聴いてみたいと思ったのでしょう。

しかし驚きの事実がその時判明しました。

ローマ字入力だと、いくら正確に入力してもこの動画は出てこないんですね!

そのため私のスマホで検索して出したこの動画をSNS経由で友人に送ることで解決しました。

何回か聴いた後、友人が

「『ウウ~』っていいね、気に入ったわ!」

ズバリ私もです!

音楽は国を超えるなと確信した瞬間でした。

スポンサーリンク

オマケ:「噴火する背中」も紹介してみた

ちなみに「噴火する背中」も大体の内容の説明も併せて紹介しました。

「ご主人が『自分が何かしでかして奥さんを怒らしちゃってるんじゃないか』と怖がっている歌です」

そう説明すると乾いた笑いを見せる2人。
特にご主人の方。心当たりあり的な感じの笑いでした。

夫婦の関係はひょっとして世界共通なのかもしれませんね。

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました