英語圏でよく使われる算数の単語を紹介!【小学生編】

英語圏でよく使われる算数用語を紹介! (1)勉強
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ニュージーランドで算数を勉強中の娘

皆さんおはようございます!あまりに娘が可愛いので

「学校で可愛いって言われるでしょ?」と娘に訊いたところ

「いや別に」という答えが返ってきました。

「えええ!?どうして!!きっと恥ずかしくて言えないんだね」と大袈裟に驚いて見せたら

「いやそうは思ってないでしょ」と娘。

「そう言われなくても可愛い事には変わらないからね、落ち込まないでね」と慰めてみたら

「大丈夫、全然落ち込んでないから。」とキッパリと娘。

 

…ということでして、我が家ではこれが全体的な朝の挨拶となっております。

いや分かっています、そんな可愛いとか言わないですよね。要するに冗談です。
実際娘の友達が可愛い可愛い毎日言い出したら私がビックリします。

 

さて大きな前置きが終わり、これから本題です。

今回は英語圏での算数の用語についてです。

 

娘の小学校では算数の宿題でMathleticsというオンラインでの算数ドリルが使われています。
娘は毎週これで1000ポイント取らないといけないんですね。

Homepage
The maths platform for educators and learners. Welcome to Mathletics! Supporting maths learning for years 1-13, both in the classroom and at home, through inter...

なぜこれを学校でやらない!?という不満はさておいて。

そこで色々な算数用語が出て来るんですね。日本式の算数で先取り学習している娘は、内容は分かるんですが、その英語の用語が分からない。なにせ学校では今のところ全く習ってないので突然の単語に戸惑ってしまう次第です。

なぜ学校で習わない単語をそっと出してくるかというね。

その度に2人で単語の意味を調べるんですが、ササッと調べて終わりなのであんまり頭に残らなかったりします。いや頻出の単語は残るんですが、あまり出てこないのはね。忘れちゃうんですよ。

 

スポンサーリンク

 

英語の算数用語(図形・面積・体積)

そこで私が一覧を作ってみました。同じような境遇のご家庭にもシェア出来たらなと思っています。

height 高さ
width  幅
depth 奥行

face 面(立方体の)
edge 辺(立方体の)
plane 面(平面の)
side 辺(平面の)
base 底面

corner 頂点
vertex(複: vertices) 頂点
diagonal  対角線
perimeter 周囲の長さ

area 面積
volume 体積

right angle 直角
acute angle 鋭角(90度より小)
obtuse angle 鈍角(90度より大)

triangle(trigon) 三角形
right triangle 正三角形
isosceles triangle 二等辺三角形

quadrilateral(tetragon)  四角形
square 正方形
rectangle  長方形
diamond ひし形
trapezium 台形
parallelogram 平行四辺形

pentagon 五角形
hexagon 六角形
heptagon (septagon) 七角形
octagon 八角形
nonagon (enneagon) 九角形
decagon 十角形

polygon 多角形
regular polygon 正多角形

circle 円
oval 楕円

cube 立方体
prism 柱(立方体以外)
cylinder 円柱
cone 円錐
sphere 球

 

スポンサーリンク

 

ご活用ください

七角形、九角形、十角形は比較的あまり出てこない単語ですが、その他は結構出てきます。
上の表をコピペしておいておけばお子さんの勉強の助けになるのではないでしょうか。

お役に立てれば幸いです。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました