昔のニュージーランドはバーベキューもしなかったし、通貨もドルではなかった

アイキャッチ画像 夫のこと
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

One Tree Hillに行ってきました

先日友人(と言っても私よりかなり上のおじいちゃんですが)と私たち家族でOne Tree Hillに行ってきました。友人(Pさん)は私のブログで何度も登場してきたあの方です。

おじいちゃんと会う最後の日
毎日朝に会うおじいちゃん。そのおじいちゃんとは1年もの間、色々とお話をしてきました。しかしそのおじいちゃんが今度引っ越すことに。今日が最終日でした。

何度もおじいちゃんと書いていますが、私自身が彼をおじいちゃんとは思っていないので(あまりにも若すぎて!!)、プライバシーと尊敬の意を込めて、仮にPさんとここでは呼ぶことにしようと思います。

待ち合せ場所で会ったPさんは私達にFish and Chipsを買ってきてくれました。と言うのもPさんの知り合いがFish and Chipsのお店を経営しているらしく、そこで買ってきてくれたんだそうで。本当にありがたいです。

One Tree Hillで早速ベンチとテーブルを見つけ食事を始めました。Fish and Chipsの袋を開けてみると中にはホクホクの太いフライドポテト、カリッと上がった白身魚のフライ、そしてグリルされている白身魚がありました。

私は揚げ物が体に合わない体質なのですが、この白身魚のフライは1/3くらいガッツリといけました。本当に美味しかったです。娘は言わずもがな全部食べました。

 

その後娘は横のプレイグラウンドで遊んでくると言って消えていきました。そう、娘的にはこっちが本題なんですよね。残された私と夫とPさんは、娘の居場所を確認しながらいろんな話に花を咲かせました。

Pさんの思い出話

その後Pさんが子供だった頃の思い出話に花が咲きました。その思い出話は結構衝撃の事実が含まれていて軽く手に汗握りました。

  • かつてのニュージーランドにはバーベキューの文化がなく、1970年ころにオーストラリアからバーベキューが始まってその後ニュージーランドに来た。料理しながら話せるのは良いよね、皆もそう思ったから広まったんじゃないかな。
  • かつてのニュージーランドの通貨はドルやセントじゃなくてシリングやペニーだった。その後ドルになったけれど、それはドルが一般的だという事を考慮してじゃないかな。

何とニュージーランドの通貨はイギリスと一緒だったんですね!その頃の通貨を見てみたいです。

 

スポンサーリンク

娘の友人が登場

そして娘の話です。

娘が一人で遊んでいると、なんとそこに全くの偶然に娘の学校の親友が遊びにやって来ました。そしてその子は一目散に娘の下へ。やってきた友達を前に狂喜乱舞の娘は私のところにやってきて

 

「○○が来たから一緒に遊んでいい!?いいよね!?」

 

こうお願いされると、つい渋って焦らしてしまいたくなるんですよね。

 

と冗談はさておき、糸の切れた凧状態の娘はその友達と、あちらこちらと走っては遊び走っては遊びを繰り返し、それはもうまるでボーナスステージのよう。もう私達親の事なんて、遥か記憶の彼方、すっかり忘れているかのようでした。

そんな娘はある時にこっちにやってきました。あれ一体どうしたんだろう…と思って話を聞いてみると

 

「友達が喉が渇いたって。ジュースを持っていくね!」

 

いや、そのジュースはPさんが私達のために持ってきたものですから!
私達のじゃないから!

 

筋としては私達ではなくPさんにお願いするように娘に伝えると、娘はちょっと緊張しながらも、でも早く持っていきたい気持ちを抑えられないかのような態度でPさんにお願いをしていました。快諾するPさん。いやはや(汗)ありがとうございます。

 

そして娘が友達と遊ぶこと1時間以上、ついにはその友達が帰ることに。そして帰る直前、友達のお父さんが私達の近くにやってきてこう言いました。

 

「初めまして。私は○○の父です。今日はお会いできて良かったです!」

「私達はもう帰りますが、うちはあなたの家から近いので、今度のスクールホリディ中にまた良かったら遊んでください。」

 

えっ、なんでうちの住所知ってるの!?

 

「○○(娘の名)が教えたの~」と娘。

 

おやおや、個人情報ダダ漏れですな!

 

しかしそういう事を全く気にしないこの国、案外嫌いじゃないです。

そしてめでたく電話番号を交換しました。

 

しかしそれにしても私達がここに遊びに来なかったら、その友達のお父さんと知り合う事もなく、電話番号も交換することもなかったでしょう。

こういう偶然の一致というやつは、ニュージーランドに来てからものっそい頻度で起こっていて、本当にビックリしているんですよね。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました