都道府県テスト&父親激似届け

アイキャッチ画像 夫のこと
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

都道府県テスト

先日パパの「地理嫌い」の話題になりまして。

全く興味がないとはかねがね聞いていたんですが、その興味の無さっぷりがその結果にも出ているようです。本人も若干困惑気味の様子でした。しかし最近丁度良く、娘が日本の地理に興味を持ち始めたので、パパと娘で都道府県クイズをすることに。

第一回目の結果はかなりの残念なものでした。娘はともかくパパの得点には私も閉口。これは私からも働きかけないとマズイと思い、この都道府県クイズを最低週1回でやろうと提案したところ、意外なことに2人からは毎日やりたいとの意見が返って来ました。

しかも日曜日の初日は、いきなりのスタートダッシュで4回もこのクイズを繰り返しました。2人ともやる気が出るとものすごいハマりようです。さすが親子ですね。その甲斐あって4回目には2人とも正答率もかなりアップしました。

そして今日は、特にパパの努力が大きな実を結んだようです。かなりの高得点を叩きだしました。しかし本人はあまり満足していないようで、もうちょっとトレーニングしたいとの事。

2人がこんなにやる気を出してくれるとは、私も作った甲斐があったというものです。そのうち県庁所在地入りの都道府県テストを作ろうかなと画策中しています。

 

 

父親激似届け

娘の性格は大体が父親譲りだと、常日頃思う私と夫ですが、今日また認識を新たにした出来事がありました。

夕飯は麺だったんですね。味付けは醤油とごま油でした。しかし乍らこのシンプルな味付けは、娘の心を掴んでかれこれ数年は離していない黄金の組み合わせでして、娘はこの夕飯に興奮気味。いただきますを言った直後にむんずと醤油を掴んではちょろちょろと麺の上にかけ始めました。次いでごま油をタラーっと垂らすと麺を満足そうにほおばり、顔を輝かせながら美味しいと喜んでいました。

こんな感じにご飯をしっかり食べる娘ですが、好物のものとなると胃袋の大きさが通常の2倍くらいになりかなりの量を食べてしまいます。今回も結局パパと同じ量を平らげてしまいました。

食べ終わって娘曰く

「お腹いっぱい…」
「ちょっと吐いちゃいそう」

それは明らかに食べ過ぎだよ、そこまで無理して食べなくてもいいのにと私が言うと、娘はちょっとはにかみながら

「そう思うんだけれどね、毎回美味しいご飯を食べると、ついもうちょっと、もうちょっとって思っちゃうの!」

そう返しながら満足そうにお腹をさすっていました。

もうその食欲。そして反省している風で全く反省していない態度。全てが父親似です。
今度娘と一緒に父親激似届けを出しに行こうかと思っています。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました