【小学4年生算数】垂直と平行な面や辺の記述方法

【小学4年生算数】垂直と平行な面や辺の記述方法娘と育児
この記事は約3分で読めます。

小学4年生の算数の「垂直と平行」

今回の本題は、小学4年生の算数で出て来る「垂直と平行」についてです。

日本の小学生は4年生で垂直と並行を学ぶことになります。
日本で言うなら小学4年生の娘もこれを目下習っております。

「面□×○※」の記述の順番

ここで皆さんに質問をしたいと思っています。

とある直方体。

直方体

直方体

この面ABCDに垂直な面を記述する際、アルファベッドはどのような順番で書くのが正解なのかご存知でしたか?

 

スポンサーリンク

私自身よく覚えていなかった

実を申し上げますと、私自身あまり覚えていませんでした。
中学生の合同では「対応する角や辺と同じ順番で書くように」と指導されたのを覚えていますが、小学生の頃に習ったどうかは全く記憶にございません(汗

 

あまり覚えていないという事に気が付いたのは、今回娘が図形の垂直並行を習うにあたり
「面ABCDに対応する面を答えなさい」
等という質問がバンバンと出て来るようになった時でした。

娘の回答がドリルの解答と毎回微妙に違うんです。

例えば上の図を例として、
娘は面FECBと答えたのに、解答では面BFECだったというような。

 

でも言っている内容は一緒なんだよね…。同じ面を指しているんです。

 

これは正解にして良いものか、はたまた間違いなのか!?

 

教えている私がこんな曖昧な知識じゃダメだと思い、ちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

記述方法の正解

色々と調べてみたところ、何個かのサイトに行き当たりました。

小学高学年、図形の問題で解答とアルファベットを各順番が前後するのですが、丸にして大丈夫でしょうか?例えば解答三角形ABC自分... - Yahoo!知恵袋
小学高学年、図形の問題で解答とアルファベットを各順番が前後するのですが、丸にして大丈夫でしょうか?例えば解答三角形ABC自分解答BCAたまに国語では順番にと記載されていますが 、算数にはどの図形問題も順番にとは記載されていません。 小学校の算数なら、そこまで厳密な記述は求められませんから、○にして大丈夫です。ただ、お子...

 

小学4年生の算数、辺や面の垂直と平行、についての質問です。例えば、辺アイに垂直な辺を答える時、辺アウが垂直な時は、辺ウア、と答えても... - Yahoo!知恵袋
小学4年生の算数、辺や面の垂直と平行、についての質問です。例えば、辺アイに垂直な辺を答える時、辺アウが垂直な時は、辺ウア、と答えても同じですか?指している辺は同じですが、意味 合いとか違うのでしょうか?あいうえお順に書くとかルールはありますか? あいうえお順に書くルールはないのですが基本的にはあいうえお順で書くのが主流...

 

空間図形などで、垂直な面や、平行な辺などを答えるときにの記号の順番は何でもいいんですか? - 辺ABでも辺BAでもかまいません... - Yahoo!知恵袋
空間図形などで、垂直な面や、平行な辺などを答えるときにの記号の順番は何でもいいんですか? 辺ABでも辺BAでもかまいません。でも,何もないならアルファベット順に辺ABと書くのが普通です。図の四角形の辺をいうときは,辺AB,BC,CD,DAとぐるりと一回りするように表すことが普通です。でも,辺AB,BC,CD,ADと書...

 

【空間図形】 辺や面を表すときのアルファベット順|中学生からの質問(数学)|進研ゼミ中学講座|ベネッセコーポレーション
中学生からの質問(数学)に進研ゼミが回答します。【空間図形】辺や面を表すときのアルファベット順について。進研ゼミ中学講座は、中学生に必要な力をより効果的・効率的に伸ばすために一人ひとりにぴったりの学習教材を用意しています。上がる勉強法で、志望校合格まで自信を持って進んでいけます。

 

この3つのサイトを(ほぼ知恵袋ですが)で共通して言っているのは大体下記の通りになります。

  • 基本的には反時計回りであるならどの順番で書いても基本問題ない。
  • 出来るのであればアルファベット順、五十音順で書くと相手に優しい。このように書くのが主流。
  • しかしその後出て来る合同や相似等の証明の場合の際、対応する面や辺として書く場合には話はまた別。

 

という事で、娘の記述方法は問題なかったことが分かりました!

ヤッター!!!と言うよりホッとする気持ちが強いです。
だって何も言わずにそのまま数ヶ月過ごしていたのですから…。

まぁでもアルファベット順に書くように伝えてもいいかもしれませんね。
間違いではないので、やんわりと。

 

同じように辺や面の記述方法でお悩みのお母さんにこの情報が伝わりますように♪

 

 

 

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました