【良書が半額セール中】2020年6月版、小学校高学年向けKindle本オススメ紹介!

【良書が半額セール中】 2020年6月版、小学校高学年向け Kindle本オススメ紹介!Amazon&Kindle
この記事は約4分で読めます。

講談社文庫半額セール!

こんにちは。

先日、Amazonをチェックしてみたら

講談社の書籍(青い鳥文庫も)の本が半額セールをしていました。

正確に言えば

  • 全部ではない
  • 購入金額の半額をポイント還元→次の本の購入に充てられる

ですが、それでもこんな機会はなかなかないですよね!

 

そこで本の虫である娘を持つ親として、小学校高学年の読書用にオススメな書籍をご紹介したいと思います。
Kindleをお持ちなら本当にオススメの本ばかりです。

 

ちなみに前回紹介した本もチェックしてみて下さいね。
こちらはKindle Unlimitedに含まれているので無料で読めます。

 

スポンサーリンク

小学校高学年~子供向けオススメ書籍(Amazon Kindle本)

小説

赤毛のアンシリーズ(全巻半額セール中)

掛川恭子さんによる翻訳の本です。
掛川恭子さん訳はより現代に近い言葉で書かれているので子供にも読みやすいと定評です。
読書があまり好きでもないというお子さん向けにはこちらをお勧めします。


我が家には村上花子さん訳の本があり、11歳の娘も読めているので村上さん訳でも問題ないとは思いますが、この本だと挿絵が多くてより親しみやすいかもしれません。

 

「赤毛のアン」訳者の違いによるテイストの違いについては、こちらに記事にしました。
購入の際の参考にしてみて下さいね。

 

 

 

スポンサーリンク

名探偵ホームズシリーズ(全巻半額セール中)


こちら超定番、青い鳥文庫のシャーロックホームズです。
娘は頻繁にこの本を引っ張り出しては読み耽っているので、かなり面白いのだと思います。

娘は最初このアニメ版ホームズから見始めたのですが(これは半額じゃないのでご注意!参考用に載せています)、とても興味を持った娘は、その後青い鳥文庫でがっちりとハマってしまいました。

 

この2つのホームズ本は漫画が最初にあり、そこから文章に続くので、
読書があまり好きじゃない子供にも取っ付きやすいかなと思います。

 

スポンサーリンク

南総里見八犬伝シリーズ(全巻半額セール)


この本は江戸時代に執筆された、いわば元祖RPGともいえる内容で、FFやDQ系のゲームが好きなお子さんには抜群にオススメです。

私個人的にもこの本はいつか娘に読ませたいと思って日々チェックしていたのですが、引っかかるのはこんな感じ↓

確かにこれは安いかもしれないけれど…果たして子供が読めるかどうかという所ですよね…。

という事でこれは入れずに、何か子供に優しい本が出やしないかと、チャンスをずっと伺っていました。

興味のある方、まさに今買いだと思います!!

 

怪盗クィーンシリーズ(全巻半額セール)


著者ははやみねかおるさんですが、この方は元々学校の教員をされていただけあり、内容については安心安全の二重丸です。強いていうなら「怪盗という職業自体けしからん」と言う方は控えた方が良いですねというくらいです(笑)

 

スポンサーリンク

名探偵夢水清志郎(全巻半額セール)


この本も、上と同じくはやみねかおるさんの著書です。子供にも心の内容です。
イラストが現代っぽくないですが、それだけ長く愛されている名著ということですね!

 

 

霧のむこうのふしぎな町(半額セール)


これは千と千尋の神隠しの作品にも影響を与えた名著です。

 

スポンサーリンク

漫画

はたらかない細胞(定価です)


この本は娘の食いつき抜群でした。
一気に読み耽り、5巻までほぼ外界シャットアウトで読み切りました。

しかも読み終わった後に「キラーT細胞がね…」「白血球が」「赤血球が」と言うじゃないですか。
こんなに楽しく生物の勉強が出来るなんて思っても見ませんでした。

レビューで大学の医学部の教員が高く評価しているだけありますね!

これは定価でありポイント50%は付きませんが、もしお子さんが身体の仕組みに興味のあるのなら、試しに1冊買ってみて損はないと思います。

 

 

マンガでBUNGAKU 銀河鉄道の夜(半額セール)


銀河鉄道の夜の漫画版が半額で購入できます。
もしKindle Unlimitedに加入している場合は無料です。

 

以上、何冊かおすすめ本を紹介させて頂きました!
この機会に是非チェックしてみて下さいね!

 

 

 

 

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました