小学校で最後のEnd of Year Concertが学校でありました

小学校で最後のEnd of Year Concertが学校でありました (1)娘と育児
この記事は約4分で読めます。

歯磨き時に気を遣う娘

皆さんこんばんは。皆さんお子さんと歯磨きは一緒にしていますか?

我が家は娘は10歳になりましたが、娘には絶対に虫歯になって貰いたくないので(私が虫歯で相当に苦労したため)未だに私は娘の歯磨きに目を光らせています。そう歯を磨く時も一緒です。歯を磨く時は私と一緒に磨くという事になっています。

しかし娘はこういう面倒なことはビックリするくらいにえげつなく適当に終わらせるところがあり、歯磨きも同様で、申し訳程度にササッと磨いてお終いにしようとするから油断なりません。

ササッと済ませようとする娘と、それを何としても阻止する私。この両者で大きなバトルは昔から幾度となく繰り広げられ、その甲斐あって「基本的に私と一緒のペースで磨くように」という約束がなされ現在に至っています。具体的に言えば同じペースで右下の歯→前歯→左下の歯→右上の歯…という具合です。勝手に進んだり終わらせたりしたらどうなるか分かっているねキミ?という事は伝えてあります。

そして本日の夕飯が終わり、いつものように娘は私と一緒に歯を磨き出しました。

シュカシュカ…と左下の歯を磨いている間、娘の洋服の乱れを見つけた私。気になるので歯を磨いている手を止めて直し始めました。しかし何故かそのタイミングで娘は勝手に右上の歯に移動して磨き始めたんですね。私が左下の歯磨きがひと段落したから直し始めたんだとでも思ったのでしょうか。

娘の服装を直し終わった私は左下の歯の歯磨きを再開しました。それを見つけた娘はハッとして慌てて左下に歯ブラシを戻して何事もなかったかのように歯磨きを再開。

娘なりに気を遣っているんですね。

スポンサーリンク

End of Year Concertがありました

今週の月曜日になりますが、End of Year Concertが小学校で行われました。
他の学校で行われているのかは分かりませんが、ウチの小学校では毎年年度末(こちらでは年末に年度末になります)の恒例の行事となっております。

校庭で行われる為に実施の如何が完全に天気に左右されるものであり、また今年は珍しく何故か嵐が来ており天候はまるで冬のよう。もしかして延期か、延期続きで結局中止かな…と思っていたのですが、案外何事もなくあっけなく行われる運びとなりました。本当に良かったです。

このコンサートでは

  • 6学年を3つに分けた2学年ずつでそれぞれ合唱
  • ダンスグループによるHIPHOP
  • 最後に全校生徒での合唱

というのが大まかな流れでした。

その合唱の歌は今年の2月にクライストチャーチで起こった銃撃事件の時に、現地の小学校に送った歌”everybody belongs”です。

Everyone Belongs

この歌は結構いい曲なので良かったら聞いてみて下さい。
…と漠然と勧めたところで読んだ方は興味を持つことはないだろうなあと思ったりもしますが(ニヤリ

 

スポンサーリンク

 

ニュージーランドの学校集会の良いところ

さてニュージーランドの学校の集会の良いところは、生徒が司会となって進行するところです。生徒も受け身ではないのでみんな楽しそうなんですよね。日本の小学校だとただただ立って人の話を聴くだけですよね、まあこれも傾聴の練習にはなるのかもしれませんが、たまに生徒主導の集会をしても良いのかな~とも思いますが、教育委員会の方々どうでしょうか。

あとうちの学校だけかもしれませんがダンスと言えばHIPHOPが本当にメジャーです(KAPAHAKAもそこそこポピュラーですが)。今回はダンスグループによるHIPHOPでしたが、そもそもこのダンスグループに入るのにも希望者が多すぎてオーディションをするくらいに大人気なんです。因みに娘もこのオーディションを受けましたが落ちてしまいました(そのためこの話を娘にするのはタブーとなっております(笑))。

今回のダンスもみんな生き生きとして楽しそうでした。
そう、ダンスって元々楽しく踊るものですよね。
そんな事を思い出させてくれるいい機会でした。

 

さて日本で小学生でダンスと言えば…お遊戯。

皆さん、お遊戯って楽しかったですか?好きでしたか?
私は控えめに言って、めちゃくちゃ苦手でした。

何で好きでもないポーズを取って踊らなくちゃいけないのかと常々思っていました。

 

もう、小学校はお遊戯廃止でHIPHOPでよくね?

 

あ、うっかり本音が。

 

ともあれ楽しゅうございました。
最後のEnd of Year Concertでした。ありがとうございました。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました