娘の歯が抜けた

アイキャッチ画像 娘と育児
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

乳歯が抜けました

先週の金曜日、夕飯を食べていたら娘が

「前歯がグラグラして痛い」
「もう少しで抜けそうだ」

と言ってきました。

このグラグラはもう数ヶ月前から言っていた、上の前歯の向かって右にある乳歯です

「もう糸で抜いちゃえば?」

と提案してみたのですが、

「嫌だ怖い。」

とこれまた頑なに娘が拒んできました。

 

嫌がるのに糸で抜くことは出来ないので放っておくと、娘が

「やっぱり痛い」

私もやっぱり気になるので娘の歯の状態を確認したのですが、
これがまたビックリするようなものだったんですね。

 

抜けかけの前歯がほぼ抜けかかり、なおかつ大量出血していて、口の中が血まみれ

 

それを見た私も血の気が引きました。
私の歯が抜ける訳じゃないのに貧血気味って何ですかね。

 

「とっ、とにかく口をゆすいでおいで!」

 

と娘を促して洗面所に行かせ数分経った頃、

 

「抜けた!」

 

との声が。

 

娘は出血したままの口で満足そうに、抜けた歯を持って戻ってきました。
念入りに口をゆすぐように伝えたのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

どこの歯が抜けたのか

今回抜けた歯は側切歯と言って、中切歯の隣です。平均的な抜け替わり時期は8歳なのですが、娘の場合は生えてくるのがものすごく遅かったので、抜けるのも遅かったのだと思います。実際10歳になる手前で抜けました。まぁでもこれも個人差ですからね。遅く永久歯になるだけ、虫歯のリスクも少なくなったわと私的にはニンマリしています。

以下が参考サイトです。

歯の生えかわり|歯と口の健康研究室|ライオン歯科衛生研究所
ライオン歯科衛生研究所のお口の健康研究室コラム「歯の生えかわり」をご覧いただけます。ライオン歯科衛生研究所ではオーラルケアの普及活動を通して、予防歯科意識向上を支援しています。

こうやって娘はどんどんと乳歯から永久歯に抜け替わっていくんですね。
順調に逞しく子供が成長している姿をみると、私も何だか人間の神秘に触れたような気がして、感慨深くもあり、少しの切なさもあり、そして嬉しい気持ちにもなったりします。

 

今まで娘の栄養吸収に貢献してくれてありがとう。乳歯さん。
今度は丈夫な永久歯が生えてきますように。

 

スポンサーリンク

今日の娘の名言

「グルメに食べてきたから。」

 

※「満遍なく食べて来た」と言いたいようです。
※※「食べて来た」とか、何だか長い歴史を感じさせる言い回し方ですが、しっかり食べるようになったのは幼稚園入ってからなので、せいぜいまだ5年くらいです。

 

今日のワンコ

ガソリンスタンドに併設されているのは…?

ガソリンスタンドに併設されているのは…?

 

ワンコ洗い場!!

ワンコ洗い場!!

 

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました