【我が家流】海外での小学5年生の理科の教え方

【我が家流】 海外での小学5年生の理科の教え方勉強
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

コロナウィルス

さてこんにちは。コロナウィルスは今や世界を蹂躙し、人々の暮らしにかなりの打撃を与えるまでになっていますが、皆さんはそんな中でも生き生きと過ごしていらっしゃいますでしょうか。

日本ではもう行われて暫く経つ「学校閉鎖」なのですが、どうもこちらニュージーランドでもその流れになって来そうです。今現在旅行に行った人のみが罹っている状態ですが、これが行っていない人まで罹るようになると閉鎖となるようです。ニュージーランドもどんどんと患者が増え現在20人(さっきまた増えて28人になったそうです)。今後どうなる事やら~。

待て次号!!

 

スポンサーリンク

我が家での理科の教え方

さてこれからが本題。

娘は現在小学校5年生の理科を学んでいます。
我が家で使っているドリルについて今回はお話しようと思っています。
以下紹介するものは使う順になっています。

 新版 陰山メソッド 5年生の国社算理たったこれだけプリント

 

娘はまずこのドリルから始めました。
このドリルはこのブログで何度も取り上げていますが、また同じ事を言いますが

本当に使いやすい

何しろ5年生で学ぶ内容がギュッと短く纏められているので、これをくり返して解くことで基本的な知識が身に着くんですね。理科なんて20ページだけ、しかもその半分は説明でその半分がドリルですよ。不思議とこれだけで結構カバーできます。

660円と値段も手ごろなので、もし興味があればまず1冊買ってみることをオススメします。

 

?に答える! 小学理科

これと併用して参考書を使っています。それは下記のものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

?に答える! 小学理科 改訂版 (小学パーフェクトコース) [ 学研プラス ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

これは本当にオススメです。
陰山式のドリルを読んで「もっと知りたい、これはどうしてそうなの?」と思った時に、その疑問に答えてくれるスグレモノです。

理科は「どうして?」って気持ちを満たせないと、実につまらない教科
…と体験的に思うんですね。

子供が抱く何故と言う疑問・その気持ちを大切にしてあげたいですよね。

スポンサーリンク

 くもんの理科集中学習 小学5年生 理科にぐーんと強くなる

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くもんの理科集中学習 小学5年生 理科にぐーんと強くなる
価格:1320円(税込、送料別) (2020/3/18時点)

楽天で購入

 

陰山式のドリルを何週かして超基本的な知識を学び定着させた後、こちらのドリルに移行して知識をもう少し深めます。

これも本当に使いやすいです。何が良いかと言うと

  • 「見開き右に内容の解説、右下から左ページ全部に問題」というレイアウトで習ったものがすぐにアウトプットできる。
  • 基本から外れない
  • 読み物もあり、子供の好奇心をくすぐる

これは理科が苦手な子供も取り組める内容かなと思っています。さすが公文ですね!

もちろん上記で紹介した「?に答える理科」も変わらず併用します。

 

スポンサーリンク

ウイニングステップ 小学5年 理科

くもんの問題を何週かして基本をしっかり押さえたら、今度はこちらに取り組みます。

こちらは実は今回初めての試みなんです。
というのも、娘は理科が大好きで、くもんだけでは物足りないそうなんです。

そこでこのドリルの登場です。

難易度としては難関中学には物足りないかもしれないけれど中学受験用…と言った所でしょうか。レビューもなかなか良いので買ってみました。こちらに関してはまた別の記事でレビュー出来たらいいなと思います。

 

目下こんな計画で理科の学習を進めております。

 

ちなみに少し話は逸れますが、親は近くで見てあげた方が、分からない時は一緒に探してあげる方が子供の集中力は持続しやすいかなと体感的に(と言うか100000%体感で言い切りますが)思います。

 

これが何かのお役に立ちますように。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました