【学力試験 ICAS 2019】全ての結果が返ってきました!!

【学力試験 ICAS 2019】 全ての結果が返ってきました!! (1)ICAS
この記事は約4分で読めます。

ICASを受けた娘

皆さんこんにちは。

今はラグビーワールドカップで大賑わいな周りですが、皆様に於かれてはいかがお過ごしでしょうか。

ラグビーと言えば先日、日本は対スコットランド戦で大勝利を収めました。
私はリアルタイムで観ることは出来なかったんですが、翌日結果を知り、ダイジェスト版をYoutubeで観て、そのプレイの素晴らしさに、私は朝から興奮そして感動でした。

日本は今台風による大被害を被っており、それに対して海外在住の私からは何も言える立場ではないのですが、今回の記念すべき勝利はその暗澹たる状況に差す、一筋の輝かしい光のように私は感じました。

まぁこんな難しい話はここらで終わり。

 

という訳で娘が前のタームの終わりにICASを受けてきたんですが覚えていらっしゃいますか?
こんな記事です。

娘の小学校でICAS Scienceがありました!
娘の小学校ではICASのシーズンになりました。トップバッターのICAS Scienceが先週の金曜日にありましたが、テストの形式が紙ベースからオンラインに大幅様変わり。そして今回のテストでは思うようにいかなかったようでかなりガッカリしながら試験の様子を教えてくれました。
【ICAS第二弾!】ICAS Writingを受けてきました!
今年のICASの第二弾、Writingのテストを娘が受けてきました。しかし娘はテストの手ごたえがあまり良くないようです。一体どんな内容だったのか、娘に訊いてみました。

本当は4教科受けてきたんですが、実はその内の2教科しか記事に出来てません。
ひとえに娘が出来の悪さに落ち込んでいたので、どんな内容だったのかヒアリングするどころじゃなかったからなんですね。それで記事に出来なかったんです。

…その結果がついに帰って来ました!

 

スポンサーリンク

ICASの結果は如何に!?

ICAS Math

家での学習は結構進んでいたのに、試験の出来栄えについては全く自信がなかったという娘。

「きっと参加賞くらいじゃないの?全然出来なかったから…」
とあまりに落ち込みように、私の方から試験についてアレコレ訊くのが躊躇われたくらいでしたが、結果としては

念願のDistinction!!

これがどういう意味を持つのかは後述しますのでお楽しみに!

 

ICAS Science

こちらも意気込んで受けてみたものの、かなり難しくて全然ダメだと言っていたものです。
あまりにも難し過ぎて終わった後に色々とぼやいていたのが面白く前回記事にしているので、ぜひよ見返して頂きたく思います。

そんなScienceの結果は…

予想を裏切るDistinction!!

 

ICAS English

こちらも時間が足りないと(ry

…えー、要するに芳しくない出来栄えという事でした。

こちらの結果は…

案外良かったCredit!!

 

スポンサーリンク

DistinctionやCreditってどういう事?

さて、上にDistinctionCreditという言葉を書きましたが、これだけだと具体性に欠けてどれ位良いのか、もしくは悪いのか分かりませんよね。

詳しくはこちらの公式HPに詳しく説明されていました。

https://www.unswglobal.unsw.edu.au/hub/educational-assessments/icas-awards-and-recognition/

これによると以下のようになるみたいです。

AwardFor each year level in each state or country
High Distinction Certificatethe top 1% of participants
Distinction Certificatethe next 10% of participants
Credit Certificatethe next 25% of participants
Merit Certificatethe next 10% of participants
Participation Certificatefor all remaining participants

つまり

Distinction上位2~11%(the next 10% )

Credit上位11~36%(the next 25%)

という事ですね!

 

しかし娘の成績証明を見たら

MathとScienceは上位10%

Englishは上位23%

と書かれていたので、そのランクの中でも最低ラインという訳ではなさそうです!

このテストはニュージーランド全域の希望した生徒が受けられますが、ニュージーランドに限らず近隣の諸国の子供達も受けているので、その中での上位10%ってどれくらいのものか、想像がつくかなと思います。

 

娘よ!!でかした!!!!

親バカで申し訳ありませんが、私は本当にうれしいです。

 

番外編:Intermediate Schoolでも受けられるようです

喜びひとしおの娘がぽつりとつぶやきました。

「来年Intermediate行くけれど、そこでもICAS受けられるかなぁ…」

調べたところICASは受けられるどころか、教科が寧ろ増えるらしいです!

良かったね。

ちなみにこんな感じのドリルを使って勉強していました。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

コメント

error:Content is protected
タイトルとURLをコピーしました