南十字星発見!

アイキャッチ画像
スポンサーリンク
レクタングル336×280




長年見つけられなかった南十字星

実はこちらに来てからもう何年も経つのに、私は南十字星を見たことがありませんでした。一度見つけようと思って夜に出掛けたこともありましたが、何せ形もしっかり覚えていた訳ではなかったし、雲も出ていたりで、結局見つけられずに帰宅し残念な思いをしたことがあります。

その時はこのアプリをスマホにインストールして出掛けたんですが、まさかの「私のスマホでは上手く動作しない」状態になってしまいもうお手上げ…。いやほんと悔しかったです。でも私の当時の端末がショボかっただけで、他の端末なら上手く行くのかもしれません。

ニュージーランドにやってきて星空観察の時に役立つ無料アプリとして”星座表/Star Chart"が人気があり、…

南十字星とは

北半球の日本に住んでいらっしゃる皆さんは南十字星という星座にあまり馴染みがないかもしれません。南十字星というのは、明るい星が3つと若干暗い星の4つで形成される星座で、主に南半球で一年中見られます。

日本ではなかなか見ることのできない南十字星ですが、ニュージーランドでは国旗にも使われるほど一般的な星で一年を通して見ることができます。今回は、南十字星を見たい方、撮影したいという方の為に、ニュージーランドの星空から南十字星を見つける方法や時期を詳しく解説します。

ちなみに日本でも沖縄などの南部で観測は可能だそうです(どうやら時期が限られているみたいです)。

北半球の住む者にとって憧れの南十字星! 日本でも見ることができるようです。非常に神秘的な輝きを発見しに、南へ行きませんか!

この南十字星、北半球とは違ってここニュージーランドでは年がら年中見られますし、また特に天文台に行かなくても肉眼で見られるものです。しかし我が家では娘が居るので「夜に出掛ける」という機会がなかなかありませんでした。

思いがけず南十字星

しかし先日、ひょんな機会があり友人に立ち会って貰って南十字星の場所を教えて貰う事が出来ました!昨日は満月でだいぶ明るかったのと雲が少しあってちょっと見にくかったんですが、雲と雲の間から明るい3つと暗い1つの星を確認できました。

星の観察が昔から大好きだった私は、働いていた頃、帰宅中よく星を眺めていました。南半球に来た時もいつかは南十字星を観てみたいと思っていて、それもなかなか叶う機会がありませんでしたが…

ようやく長年の夢が叶いました(感動)

実に感無量です(感動)

逆さになっているオリオン座

南十字星から少し離れた場所にオリオン座もありました。しかしこれも南半球ならではで「逆さ」になっていました。逆さのオリオン座ってすごくオツですよね!?

このサイトで具体的にどう見えるのか詳しい説明がありました。

普段の生活の中で自分が北半球で生活しているのか、それとも南半球で生活しているのかを意識することはなかなかないのではないかと思います。ところが僕は南半球のニュージーランドに住みはじめて、日常的に自分が今

こういう星々をみると「自分は本当に遠く日本を離れて今は南半球に居るんだなあ」と言う事をしみじみと実感します。

もう一度見たい

夜に出掛ける機会はまだまだ少ないですが、今度は自分の力で観てみたいです。あと今度はもうちょっと下調べもして臨もうと思います。本当に楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする