Kiwi女性がジョギング中に手にしていたものが!

アイキャッチ画像 海外移住生活
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュージーランドはジョギング人口が多い

娘を学校に送って帰宅中、ジョギングしている女性に追い越されました。
ここニュージーランド、少なくともここ周辺は、朝に走る人がとても多いです。もちろん学校に迎えに行く15時前後にも走っている人はいるんですが、朝が一番多いです。学校までの片道の20分で、人数にして大体5人以上はマラソン軍団とすれ違います。

因みにこの記事、最初ランニングという言葉をあてがおうとしていたんですが、調べてみたらジョギングとランニングは意味合いが若干違うようで、

健康増進のためという目的で人と話せるくらいの速度で走ること
…ジョギング
健康というよりはレース出場に向けた目的で、ジョギングよりももっと早く黙々と走ること
…ランニング

と言うようです。
私の周りの人たちは前者に近いスタイルなので、ジョギングという言い方に統一します。

 

スポンサーリンク

ちょっとした疑問

こういう人達を見る度に思うのですが、どうしてこんなにもジョギング人口が多いのに、こんなに車の通りが多いのでしょうか。この朝夕の渋滞ぶりは日本の比じゃないと思うんですよね。日本の首都高速の渋滞を彷彿とさせます。
もし運動効果を狙うなら、雨に濡れることもあまり気にしていなさそうだし、通勤通学に公共交通機関ないしは自転車徒歩に変えたら、もうちょっと効率良くなるのではないかなあと思ったりするんですよね。

話は戻りその女性について。その女性は上はピタッとしたシャツ、下はスパッツを着用し、白いランニングシューズ、そして頭には雨が降っても良いように(?)帽子がありました。
どこから見ても、健康に気遣ってジョギングをしています感満載の身なりだったんですね。
ただ一点ちょっと不思議に思う事がありました。

 

ジョギングしている女性が手にしていたものは…

それはその女性の手に、料理用の大きなボールがあったこと。
ボールを片手に走っていたんです。
意表を突いた姿に私も呆気にとられ、その女性をしばらく眺め考えていたんですが、
もしかして、鉄アレイの代わりかな??
という推測に落ち着きました。
ほら、たまにいるじゃないですか。1㎏位の重りを持って走る人。

ないものをあるもので代用するという考えに朝から胸キュンです。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
海外移住生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
陽花里をフォローする
Sprouts Diary in NZ

コメント

タイトルとURLをコピーしました