ダブルレインボーはこうやって出来る!

アイキャッチ画像 気になって調べたこと
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

雨続きのニュージーランド

皆さんこんにちは。
ニュージーランドは目下冬の季節で、一日のどこかでいつも雨が降っています。

そんな折、朝に空を見上げたらこんな虹が出来ていました。

ダブルレインボー

ダブルレインボー

ダブルレインボー!

日本ではほとんど見られないダブルレインボーですが、ニュージーランドでは冬の時期に頻繁に見ることが出来るんですね。

 

ダブルレインボーの出来る仕組み

さてこのダブルレインボーですが、どうやったら出来るんでしょうか。

気になったので調べてみました。

バイオウェザー・お天気豆知識
天気に基づく健康予報をお届けする「バイオウェザーサービス」。日々のお天気と季節病・気象病のリスクをチェックして日常生活の健康管理に役立て下さい。

この説明を読んで唸ること10分、正直申し上げまして正確には理解できませんでした…

大まかに理解したのは

  • 太陽光線はあちこちの角度から入ってくるのではなく、平行な光線として水滴の方面に向かい、水滴に当たると光を発する。その虹を見ている人間と太陽が作る角度が42度の位置で主虹(最初の色の濃い虹)が出来る。
  • 42度が主虹に対し、51度付近で副虹が出来る。

というところです。

そして副虹というのはいつも出来ているそうです。ただ見えてないだけなんだそうですよ!

スポンサーリンク

ダブルレインボー(副虹)を見た人はラッキー?

この情報について調べていると思いもがけない情報に当たりました。

ダブルレインボーを見た人はラッキーで願い事が叶うんだそうで。

幸運の象徴である「虹」がダブルで見えると運気アップ!
「二重の虹」って見たことありますか?二重の虹を見ると幸運の前兆だと世界中で言われています。虹を見つけるというこ…

しかし私個人的にはあまり信憑性はないような気がします。
だってこれが本当なら、ニュージーランドに住んでいる人は全員が全員ラッキーで願いが叶う事になってしまいますからね。そんな出血大サービス、ボーナスステージな国なら、こんなに貧富の差が大きくないし、軽犯罪だって多くないですよね。

とは言えいちいち言い伝えに対し不満たらたらしていてもツマラナイ人生になってしまいますので、

「抜けた歯は下の歯なら上の屋根に投げ、上の歯なら基礎の中に投げ入れると丈夫な永久歯が生えてくる」

的な位置づけとして、それを信じている人が幸せになるといいなと応援の意味を込め、胸に留めておくのが良いのかもしれませんね。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました