ガイフォークスディ&天丼と腱(けん)の密接な関係

将軍シリーズ海外移住生活
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ガイフォークスディ

ここニュージーランドでは11月5日は「ガイフォークスディ」という日になっています。ガイフォークスという人物を讃えて作られたこの日の夜には、盛大な花火大会が行われます。ガイフォークスとは一体何者かということについては下記のリンクを参照ください。

ガイ・フォークス - Wikipedia

それに先駆けて、スーパーでは昨日の2日から花火の販売が開始されました。ここニュージーランドは日本と違って花火を年中販売しているわけではなく、このガイフォークスディをまたいだ数日しか販売はされていないんですね。

今日の将軍

満を持して発売された花火商品ですが、先日こんな将軍をお見掛けしました。

花火将軍

花火将軍

 

将軍シリーズ

将軍シリーズ

“SHOGUN”と、漢字ではなくローマ字の、この颯爽感を匂わせるフォントで書かれたこの花火。さては鍋奉行ならぬ、鍋将軍…いや花火将軍でしょうか!

花火と将軍、全く関連性がないと言っても過言ではないこの組み合わせの理由は何なのでしょうか。恐らく東洋文化=エキゾチックだという図式がここにあるような気がします。日本にも西洋=カッコイイという不文律があるように。

しかし、ひとつ日本人の私から言わせて頂きたい。本来この顔は将軍ではなく歌舞伎役者である筈なのですよね。その矛盾を微塵も感じさせない彼のここまでの向こう見ずな態度に、ひとつ胸打たれた私でしたが、さっき書くまでそのことを忘れていました。

 

Tendonとの遭遇

最近どこかで”Tendon”という言葉を目にしました。ニュージーランドではそれはそれは日本食に対しての評価が高いので、日本人の私はすぐさま「おや、さては天丼か」と確信に近い思いを抱いたのですが、実際の意味を知らなかったのでWeblio先生に訊いてみることに。

そうしたらなんと「腱」って出て来るじゃないですか。
天丼を匂わせておいて腱と返す、あまりの高度テクに私も強か狼狽えてしまいましたが、

「もしや…!」

と思い直して検索してみたところ、案の定の答えが出てきました…。

“Achilles tendon”

アキレス天丼に改名をと、厚生労働省に掛け合いたい気分です。

 

ランキングに参加しています。
1回のクリックが命を救います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました