Auckland Zooのチケットを無料で貰ったよ!

アイキャッチ画像
スポンサーリンク
レクタングル336×280




不動産屋主催の塗り絵コンテスト

1ヶ月前くらいでしょうか、うちの不動産屋で塗り絵コンテスト(colouring competition)が開催されました。お題はウサギです。多分イースターが間近に控えていたからでしょう。応募用紙がお知らせのメールに添付されていました。

これは絶対に娘が喜ぶヤツだ…と私は思いました。どちらに似たのか分かりませんが、というか…まぁ9割9分9厘の確率でパパからだと思いますが、娘は色塗りが大好きだからです。

早速プリントアウトして、娘に渡しました。絶対喜ぶだろうと確信していました。

そして今回は更にその確信の根拠となるものがありました。

それは賞品がAuckland Zooの家族無料招待券だったから。

Auckland Zooに行きたかった娘

娘はかねがね「Auckland Zooに行きたい」と私達にせがんでいました。娘だけは学校の遠足で行ったことがあるんですが、そこで相当に楽しい日を過ごしてきたんだと思います。
私とパパにいつもこう言ってきていました。

「あそこは○○もあって、▲▲もあって、※※もあるんだよ!それが近くに居るんだよ!すっごく面白いからみんなで行きたい!!!」

しかし私達は上野動物園で散々、散々楽しんで過ごしてきたので、大体もうどんな感じなのか分かるし、娘ほどには熱が上がりません。(正直言うならば上野動物園以上に良いものだと思えなく(失礼!!)

「まぁまた今度ね…」

こんな感じでだいぶ低空飛行で返事をしていたので、それがまた娘の気に入らないものになっていました。

満を持しての塗り絵コンテスト参加

そんな娘に塗り絵コンテストがある事を伝えたんです。

「今度不動産屋で塗り絵大会があって、商品はAuckland Zooの家族チケットなんだけれどやりたい?」

と娘に伝えたところ、秒で「やる!!!!」との返事がありました。それから早速娘は机に向かい丁寧に色を塗り始めました。

数日掛けて丁寧に仕上げた娘は、出来上がった塗り絵を私に持ってきました。そして私は後日別件で来た不動産屋の担当の男性に渡しました。

それから1ヶ月後

それから待つこと1ヶ月くらい。不動産屋から何の連絡もありません。まぁこれは違う子が賞を取ったかなと思ったりもしました。何しろあの不動産屋にお世話になっている人の子供全員が対象ですから、応募者数も相当数居たことでしょうから。そして当の本人も応募したことはすっかり忘れていました。

そんなある日、帰宅した娘におやつを用意していると、登録していない電話番号から私の携帯宛に電話の着信がありました。何事かと思って電話を取ったところ、その電話は女性からでした。

「塗り絵コンテストについて連絡しています。お嬢さんの絵が素晴らしかったので、このたび受賞となりました。これから手続きを取りますので、また準備が整ったら連絡差し上げますね。

今回の知らせを娘に伝えると、娘はそれはそれは狂喜乱舞でした。

「やっとAuckland Zooに家族で行ける!!!!」

そんなに一緒に行きたがってくれていたんだと思うと嬉しい限りですが、その一心で塗り絵を仕上げてくれていたんだと思うと、健気で可愛いなあと思って親バカモードにもなるというものです。

我が家に届いたチケット

数日後、電話より先に担当者の方が直接持って来て下さいました。

あれ、先に電話じゃなかったんだね、と思いましたが、まあここはニュージーランドですからね。日常茶飯事です。

そのチケットがこれになります!

こんな封筒に入ってやって来ました

こんな封筒に入ってやって来ました

これが念願のチケットです!!

これが念願のチケットです!!

娘が応募した絵はこちら

ちなみに娘はこんな風に色を付けていました。光の加減で余りハッキリと映っていないかもですが雰囲気が掴めればと思います。

娘の塗り絵

娘の塗り絵

これで注目して頂きたいところがあります。それはズバリ右下のウサギですね。

ここのウサギです。

ここのウサギです。

このウサギですが、段ボールに入っているんです。

段ボールに入るウサギ

段ボールに入るウサギ

その箱に何て書かれているでしょうか?

こ、この文字は…

こ、この文字は…

みかん!!!!

不動産屋さんはこれに気が付いたのでしょうか…。

ともあれこれにてAuckland Zoo ticketゲットとなりました!!
皆さんありがとうございました!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする