娘の小学校でCross Countryがありました

アイキャッチ画像
スポンサーリンク
レクタングル336×280




Cross Countryがありました

そもそも6月の上旬に行われるはずだった娘の学校のCross Country。しかしながら毎回悪天候に見舞われ、2回のキャンセルを余儀なくされてきました。私としては「もう今年中止で良いんじゃないか」と思いましたが、学校としては2回のキャンセルも尚「延期」のスタンスを崩しません。

そして本日が3度目のCross Countryの予定日でした。今度もキャンセルにならないようにと切に願っていましたが、幸い天候は朝から快晴で、漸く本日行事が行われる運びとなりました。

会場はこちら

場所は学校の校庭ではなく、バスで10分くらい走った先の大きな公園でした。生徒たちはこんな広い所を走りました。

後ろの子が娘

後ろの子が娘

去年までグラウンドを1周だったんですが、今年からどうやら2周になったようです。Year4までは1周でYear5から2周になるんですね。恐らく距離にすると2周で4kmくらいは走ったんじゃないでしょうか。

2周走り終え、私達のところにやってきた娘。疲れた顔ながらどこか満足そうな様子。やっぱりやり切るのって良いものなんですね。苦手な持久走なのに本当に良く頑張りました。

私感

このCross Countryを終えて、私も色々と思う所がありました。下に箇条書きにしてみます。

  • Cross Countryはなにも雨ばっかりの冬じゃなくて、春か秋で良い気がする。度重なるキャンセルは、仕事を持って居たり他にやる事があるお母さんにとってはちょっとしんどいと思う。
  • 日本の小学校みたいに「何が何でもしんどくなっても真面目に走らないとおかしい」みたいな風潮が無くて良いと思う。先頭集団は確かに凄く真面目だったけれど、それ以外の生徒は結構のんびり構えていたのが印象的だった。
  • Year5は11時スタートって書いてあったのに、ちょっと早目の10時45分に現地に着いたら丁度Year5がスタートしていて焦った。早めにスタートするなんて聞いてないよ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする