激しく咳をするパパへの的確なアドバイス

アイキャッチ画像
スポンサーリンク
レクタングル336×280




激しく咳をするパパへの的確なアドバイス

最近はここニュージーランドもすっかり冬を迎え、特に冷え込む日々もでてきました。そんな折、家族で外出した先でのお話です。

車で向かい、目的地に少し早めについた私達は、車中でさて時間までどうしようかと考えていたのですが、そこでいきなり何故かパパがむせ始めました。激しい咳が止まらないパパ、そして心配な表情を見せ、取りあえず寄り添う娘

そして何かに閃いた娘は、車の中で立ちながらパパの背中をポンポン軽く叩いて咳をなだめながら、この場を幾度となく乗り越えて来たベテランのような表情でもって、こうパパに言って聞かせていました。

「むせるなら全部むせちゃった方がいいよ。」

全部むせる。実に新しい発想。

「もう」なのか「まだ」なのか

私事ですが、先日誕生日を迎えました。子供の頃に感じたようなワクワク感は1mmも感じないのですが、それでも色んな方からお祝いの言葉を頂いて心がホッコリした次第であります。そして夫から「誕生日お祝いディナーをしよう」と提案があり、今週末に行う予定でございます。

娘もこのディナーにはものすごく乗り気で、特にどんなメニューになるのかが、気になって気になって仕方がないようです。言うなれば「お祝いよりご飯」「私の誕生日よりご飯」と言っても過言ではありません。

何を食べるか私が決めていいはずなのですが、娘からの催促が半端なく、「何食べるか決めた?」「いつ決めるの?」と熱烈に迫ってきてどうしようかと思っているところに、その事件は起きました。

たまりかねた娘はついにこんな風に切り出しました。

「…ママのディナー決めた、まだ?」

「それどんな日本語よ」と言い直させましたが、私には分かっているんです。
何故こんな言い方になったのか。それは

“Have you decided your birthday dinner yet?”

を、そのまま日本語に直した言い方だからですね!

何故その歌を知っている?

今朝の朝食時に、何故か松本伊代さんの「センチメンタルジャーニー」の話題になりました。私も夫もその古さにシビレていましたが、唯一全く知らない人もここにおりました。ズバリ娘です。

「ねぇ、センチメンタルジャーニーって知ってる?」と娘に訊いてみると

「うん知ってる!」と自信満々に答える娘。

え?一体どうやって知ったの?と不思議に思い、その意味を詳しく聞いてみると

「だってセンチメートルでしょ?」

そしてニコニコ顔の娘。

まさかの「センチメートル」ジャーニー。
もはや旅と言えるのかすら怪しくなってきました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする