自分の髪の毛をセルフカットする方法

アイキャッチ画像
スポンサーリンク
レクタングル336×280




全くの想定外の出来事でした

日本の皆さんなら当たり前に思われるかと思いますが、日本に住んでいた頃の私も、やっぱり当たり前のように髪の毛は美容室に行き、そこで切って貰っていました。そしてまたニュージーランドに来た後もそうであろうという当然の予想をしていたのですが…

その予想が大幅に外れてしまい、むしろこの4年間、美容室に行った回数はゼロ!!

理由としては料金の高さもさることながら、その質についてもちょっと疑問に思うところがあり、一言で言うならば「この金額を出して果たして満足する結果を出してくれるのか」なんですね。そこで行きついたのがセルフカット

しかし一番最初、セルフカットをしようと決意するまではかなりの時間が掛かりました。というのも前述したように、何せ経験がないんですよね。経験したことがないのに失敗するとかなりのダメージを受けてしまう、勝率の低い博打を打つような感覚だったんです。勝てる気がしない!!

…とは言え、毎日髪の毛は伸びてくるし、次第に重くなるし、またお風呂に入っても乾きにくくなるし、また乾いても髪の毛がパサつくし、要するに良いことが全くなくなってしまいました。そこで意を決して初めてセルフカットをすることを決意!

セルフカットの仕上がりは

しかし一番最初の仕上がりは…ただただ最悪なものでした。適当にゴムで縛り闇雲にジョキジョキ切ったのが良くなかったのでしょう。仕上がりを目の前にして相当落ち込みました。こういう時日本の低コスト高品質のサービスが恋しくなるものですね。日本に居たら近くの美容室で2500円くらい払えばそこそこ綺麗にカットしてくれていたのにな…と思ったりもしました。

そして2回目、またもや失敗。しかし今度はちょっと進歩して、人間の髪形をどうにかとどめていました。それがアニメのキャラクターに激似で

ズバリこの人。

私自身アニメは好きですが、アニメの登場人物になりたいと願ったことはなかったです。

これがお勧めセルフカット動画

しかしその後、素晴らしい動画を発見しました。用意するのはもう手持ちでよくあるものばかりで新たに買い揃える必要もなく(人によってはあるかもしれませんが高価ではない)、テクニックも極めてシンプルで実行しやすい。これはなんてすばらしい動画なんだ!!!と感動すら覚えました。

そんな訳でそれ以降、今の今もこの動画のお世話になっております。セルフカットも少しづつ板についてきて、今は特に緊張することもなく切っています。最近私の周りでセルフカットをする人がなぜか多くなってきたので、この動画が届くといいなと思いながらシェアします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レクタングル336×280




レクタングル336×280




シェアする

フォローする